籠池夫妻ニタニタ TV単独取材受け「全局独占した感じ」

公開日:  更新日:

 反撃に打って出た森友学園の籠池泰典理事長と諄子夫人が9日、JNNの単独インタビューに応じた。取材を受けたのは午後7時ごろだという。

 カメラを向けられた籠池理事長は「朝から晩まで私の報道ばかりになっているから、全部のテレビ局を独占したような感じになっているねえ」とニタニタ。

 諄子氏もニコニコ笑顔で、「テレビをつければ悪人のように書かれていた。私何かしたかなと思いました」と応じ、全国から10万通の応援メールが届いたと明かした。保育園などに浮上した補助金不正受給に関しては「きょう弁護士さんから聞いて。返します、すべてキレイにします」。

 籠池理事長は安倍首相との面識は否定。2012年の自民党総裁選直前に講演を依頼し、「直接電話でお断りがあった」と説明した。

 10日の衆院厚生労働委員会では柚木道義議員が保育園などをめぐる補助金疑惑を追及。森友学園が億単位で不正受給した疑いを指摘し、諄子氏の参考人招致を求めた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  3. 3

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  4. 4

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  5. 5

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  6. 6

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  7. 7

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  8. 8

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  9. 9

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  10. 10

    日ロ交渉はお先真っ暗…完黙でつけ込まれる河野“無能”外相

もっと見る