• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

時短とコスト削減で導入進むも セルフレジでお客が減る?

 客が自分で会計できる「セルフレジ」が広がりつつある。

 1月から3店舗で試験導入していたファミレスのすかいらーくグループでは、6月中旬までに首都圏21店舗に拡大する予定だという。

 5月29日にJR五反田駅近くにオープンしたスシロー五反田店にも設置されたし、6月1日に東京・丸の内にオープンした大戸屋ごはん処の初の旗艦店も、そうだ。

「まだ客がセルフレジに慣れていないせいか、実際には、どの飲食店でも有人レジを利用するほうが多いようです。その一方で、セルフレジのほうが明らかに会計の待ち時間を短縮できるという結果も出ています。利用客1組につき30秒としても50組で25分の時短。その分、レジの行列が解消される。ランチタイムに混雑する都心の飲食店にはうってつけです」(飲食業界関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  3. 3

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  4. 4

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  5. 5

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  6. 6

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  7. 7

    太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

  8. 8

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  9. 9

    巨悪に甘い日本の大メディア 米新聞トランプ一斉批判で露呈

  10. 10

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<番外編>

もっと見る