“アップル・ショック”で株価暴落…日本企業21社に大打撃

公開日: 更新日:

 “アップル・ショック”が日米の株式市場を襲った。アップルに部品を供給する米企業の1社は12日、「有力顧客から製品の出荷を大幅に減らしてほしい」という要請を受けた影響で、業績の下方修正に踏み切った。市場は、有力顧客がアップルだと判断。業績悪化懸念からアップル株が売られ、NYダウは600ドル超も下落した(12日終値)。

「日本市場もあっという間にアップル・ショックにのみ込まれました。13日は、アップルと関係の深い日本企業が大打撃を受け、日経平均は一時800円近くも値下がりしています」(市場関係者)

 iPhone(アイフォーン)などアップル製品への部品供給で知られる企業の株価はメチャクチャだった。液晶のジャパンディスプレイは前日比マイナス9.5%、コンデンサーを手掛ける太陽誘電はマイナス7.3%、電池関連のTDKはマイナス6.3%に沈んだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    無名俳優と電撃格差婚で 川栄李奈にのしかかる“ミルク代”

  2. 2

    川栄李奈が32歳の俳優と“授かり婚”で…今後の女優人生は?

  3. 3

    理由は子どもだけか 磯野貴理子“2度目離婚”芸能記者の見方

  4. 4

    防衛大学校が受験者2250人も激減…蔓延する“いじめ”の実態

  5. 5

    習近平に隠し玉 レアアース禁輸で日本ハイテク産業大打撃

  6. 6

    立憲が参院東京選挙区で大バクチ 強気“2人擁立”は吉か凶か

  7. 7

    安倍政権が企む“年金改悪”のゴールは「80歳」での支給開始

  8. 8

    流出した細川ふみえのキャバ嬢時代写真を巡って直談判に

  9. 9

    85%が老後に腐心…50代から2000万円貯める40代の資金計画

  10. 10

    米国のファーウェイ潰し、かつて日本も同じ目に遭った

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る