“アップル・ショック”で株価暴落…日本企業21社に大打撃

公開日:

 “アップル・ショック”が日米の株式市場を襲った。アップルに部品を供給する米企業の1社は12日、「有力顧客から製品の出荷を大幅に減らしてほしい」という要請を受けた影響で、業績の下方修正に踏み切った。市場は、有力顧客がアップルだと判断。業績悪化懸念からアップル株が売られ、NYダウは600ドル超も下落した(12日終値)。

「日本市場もあっという間にアップル・ショックにのみ込まれました。13日は、アップルと関係の深い日本企業が大打撃を受け、日経平均は一時800円近くも値下がりしています」(市場関係者)

 iPhone(アイフォーン)などアップル製品への部品供給で知られる企業の株価はメチャクチャだった。液晶のジャパンディスプレイは前日比マイナス9.5%、コンデンサーを手掛ける太陽誘電はマイナス7.3%、電池関連のTDKはマイナス6.3%に沈んだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  9. 9

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  10. 10

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

もっと見る