「阪神の呉昇桓は林昌勇より下」…韓国球界関係者が語る根拠

公開日: 更新日:

「呉昇桓は林昌勇より活躍できる? いや、林には及ばないと思う」

 阪神の新助っ人・呉昇桓(31)について、某韓国球界関係者がこんなことを言っている。

 呉は現在、米グアムで韓国人助っ人の先輩に当たる前ヤクルトで現カブスの林昌勇(37)と合同自主トレを行っている。呉は内容は明かさなかったが、同じ抑え投手として、日本通算128セーブを挙げた林から成功の秘訣や、宿敵である巨人の対策を熱心に聞き出しているという。

 韓国では呉が「石直球」、林は「蛇直球」と称されるように、ともに切れ味鋭い直球が武器。林からのアドバイスは、日本でプレーするに当たって大いに役立つことだろう。

「ただ、呉と林を比較したとき、林にはあって呉にはないものがある。そこが心配の種」


 とは、冒頭の韓国球界関係者だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  4. 4

    アンジャ渡部の黒すぎる裏の顔 交際女性や後輩が続々暴露

  5. 5

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  6. 6

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  7. 7

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

  8. 8

    玉川徹だけじゃない コロナ報道で“的を得ている”2人の名前

  9. 9

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  10. 10

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

もっと見る