星野監督も苦言 スポーツ紙「横並び報道」のおかしさ

公開日:  更新日:

「私はこういう横並び報道は気持ち悪くて嫌いですね」
 こう言って顔をしかめるのは、プロ野球ファンの麻生千晶氏(作家)だ。

 麻生氏が「横並び」と言ったのは6日発行のスポーツ紙1面だ。
 大手紙はどこも開幕6連勝した巨人菅野(24)と、原監督(55)の父であり、菅野の祖父にあたる貢氏(79=東海大系列野球部顧問)が心筋梗塞に倒れたのを関連付けて
 「じいちゃんも負けるな」「じいちゃんの教え守った」「貢じいちゃんへ熱投エール」「じいちゃんに届け」と報じていた。
「菅野投手の開幕6連勝を褒めるのはわかる。それを、祖父の病気と結びつけるのがお涙頂戴で売ろうとするメディアのやり方。嫌ですね。巨人に寄りかかっているスポーツ紙は自立というか、個々に際立った編集方針がないからみな同じになる。要するに大手メディアはみんな体制寄りなんです」(前出の麻生氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  3. 3

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  4. 4

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  5. 5

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  6. 6

    NHK紅白なのに“特別枠”ばかり 平成最後はご都合主義の極み

  7. 7

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  8. 8

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  9. 9

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  10. 10

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

もっと見る