吉田麻也 ライバルの移籍話でレギュラー復帰の可能性は?

公開日:  更新日:

 日本代表では不動のCB吉田麻也(25)。だが、所属するプレミアリーグのサウサンプトンでは、控えメンバーだ。

 オランダリーグVVVフェンロから移籍した12―13シーズンはレギュラーだったが、W杯前の13―14シーズンは、クロアチア代表DFロブレンに格の違いを見せつけられ、降格した上に、左ひざ靱帯損傷も重なりリーグ戦の出場はわずかに8試合だけ。

 巻き返しを狙って臨んだW杯でもミスを連発。1分け2敗と日本代表惨敗の戦犯のひとりだ。

「4失点したコロンビア戦ではMFロドリゲスに1対1で子供扱いされ、スピードのなさや対人プレーの弱さを改めて露呈。海外サイトの“1次リーグのワーストイレブン”にも選ばれた。サウサンプトンに引き抜かれた時は、移籍金2億5000万円、年俸1億8000万円といわれた。いまやその金額では引き取り手がないでしょう」(サッカー誌記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  5. 5

    ゴーン後継トヨタ副社長も ルノーが西川社長を追放する日

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  10. 10

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

もっと見る