高校時代の恩師が語る マー君の「故障までの3カ月と今後」

公開日:  更新日:

「故障を完治させ、一日でも早く戦列に戻って欲しい」――。

「右肘内側側副靱帯の部分断裂」で故障者リスト(DL)入りしたヤンキース・田中将大(25)の早期回復を願っているのが駒大苫小牧高校時代の恩師である香田誉士史氏(現西部ガス野球部コーチ)だ。メジャー移籍後は連絡を取り合っていないというものの、登板した試合はニュースなどで欠かさずチェックしているとか。香田氏に前半戦の田中について聞いた。

――デビュー戦からの活躍をどう見ていましたか?

「日本で投げていたのと同様に、試合をつくるところは、さすがだなと見ていました。4、5月はメジャーのスタイルにも対応しているし、うまい具合に変化球を使っていた。(メジャー公認球や傾斜のきついマウンドに)適応していたようだし、順応性の高さを証明したと思います」

――マウンド上での不安は感じませんでしたか?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  4. 4

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  5. 5

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  6. 6

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  7. 7

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  8. 8

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  9. 9

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  10. 10

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

もっと見る