西武のエース岸がアップ中にリタイア “球界記録”を更新?

公開日: 更新日:

 歴代最短記録じゃないのか。12球団キャンプでリタイア第1号となったのは、あろうことか西武のエース、岸孝之(30)だった。

“事件”が起きたのは午前中。宿舎からバスに乗り、球場へ。到着すると準備してから、全体練習のランニング。続いて短距離走。ここまでは何事もなく順調だった。

 ところが、「ストレッチで体をほぐして、さあキャッチボール」という段階で、まさかの背中痛。結局、岸はボールを握ることもなく、そのまま宿舎にUターンする羽目になった。

 これには田辺監督も口をあんぐり。「大事の大事の大事を取った」と言葉を絞り出したがキャンプ初日の、しかもアップ中に3年連続開幕投手がほぼ決まっているエースが離脱なんて前代未聞だ。

 キャンプが始まる前に感染性胃腸炎でぶっ倒れた中日の浜田、初日の朝にインフルエンザが発覚した楽天の塩見などはそもそも、キャンプ開始前。アップ中に離脱という岸の記録は、当分破られることはなさそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    菅首相にバイデン“塩対応”…五輪は「開催努力」支持どまり

  4. 4

    松山は偉業達成も…ちょっと残念だった日本語優勝スピーチ

  5. 5

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  6. 6

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

  7. 7

    ダウンタウン浜田雅功がアラ還にして成功した"可愛い戦略"

  8. 8

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  9. 9

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  10. 10

    石原さとみ「恋ぷに」推測合戦に…すぐ離脱はもったいない

もっと見る