また体重増203.5キロ! 逸ノ城の「ヒザ故障」に深刻懸念

公開日: 更新日:

 角界で「未来の横綱」と期待されている逸ノ城(21)が“記録”を塗り替えた。といっても、相撲の話ではない。ベスト体重をまたも超過したのだから、喜べない話だ。

 4日に国技館で行われた力士の健康診断。巨漢の逸ノ城が体重計に乗ると、なんと203.5キロ。これまで自己最重量だった昨年12月の202キロから、さらに1.5キロ増えていたのだ。

 逸ノ城がかつて語っていたところによると、ベスト体重は185キロ。それが昨年9月の新入幕の時点で195キロとなり、減るどころか増え続けている。初場所では重過ぎる体重をもてあまし、6勝9敗と自身初の負け越しを喫した。

 本人は、「思っていたより少なかった。210キロくらいかと思っていたから」とほほ笑んだが、それこそ笑いごとじゃない。このままではヒザを壊すのも時間の問題だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    白鵬が突然の方針転換…「年内引退」発言にダメ押したモノ

  2. 2

    2横綱1大関に続き朝乃山も撃破 好調遠藤を支える謎の新妻

  3. 3

    仮出所した中江滋樹を高級車で迎えた意外な人物とは?

  4. 4

    芸能界ケンカ最強候補だった渡瀬恒彦は女に手を出すのも…

  5. 5

    小泉進次郎氏「育休」に批判殺到 “不倫隠し”が完全に裏目

  6. 6

    手を出す? 俺にとって麗子はストライクゾーンに入らない

  7. 7

    嵐・櫻井の婚前旅行の報道にファンの反応が冷ややかなワケ

  8. 8

    撃墜されたウクライナ機はアメリカ軍用機の盾にされた?

  9. 9

    昨年末から連日話題だが…キムタクは本当に人気があるのか

  10. 10

    「パンクで遅刻する」上司に送ったビミョーすぎる証拠画像

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る