日ハム2年目・岡大海を「右の糸井」に変えた“ケガの功名”

公開日: 更新日:

「何種類かの筋トレを週に2日ずつ、ローテーションでやりました。今日は押す系のベンチプレス、次の日は引く系のラットプル、という感じです」(岡)

 入団当時は185センチ、83キロ。首脳陣から「もう少し肉をつけてパワーを増やしたいけど、どうも岡は太れないタイプらしい」と言われていた。まさに、ケガの功名というのだろう。3カ月の筋トレで体重は6キロアップの89キロ。これには中垣トレーニングコーチも「その期間で6キロ増は大きな変化ですよ。左足が治ってからは、下半身の筋トレもやっていました。糸井に似ているかはともかく、それだけの身体能力はあります」と言う。

■課題も昔の糸井とそっくり

「歩けるようになった時はうれしかったですね……。野球だけでなく私生活でも不便でしたから。今はもう大丈夫。といっても、去年ぜんぜん打席に立ってないから、エース級の投手のボールがなかなか打てなくて……。それが課題ですね」(岡)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    田口麗斗の電撃トレード惜しむ声…巨人ムードメーカー失う

  2. 2

    総務省・東北新社問題 疑惑の本丸“癒着会議”の仰天議事録

  3. 3

    苛烈な親子喧嘩…勝久氏が久美子氏に叩きつけた“果たし状”

  4. 4

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  5. 5

    「ききょう企画」を追われた母の反撃…次女に質問状を送付

  6. 6

    93年日本S第7戦 古田の“ギャンブルスタート”はサイン無視

  7. 7

    G戸郷“実室2年目”ジンクス打破の予兆 桑田指導にモノ申す

  8. 8

    藤井2冠が高校を自主退学…「中卒」だと人生詰みは本当か

  9. 9

    ワクチン高齢者向け「6月末まで」は眉唾 河野発言根拠なし

  10. 10

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

もっと見る