日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

パ唯一の捕手に“役得”が…西武・炭谷が語った球宴の抱負

 今月17、18日に開催されるプロ野球オールスターゲーム。パの捕手は炭谷と嶋(楽天)の2人しか選出されていない。しかも、嶋は6月に肋骨を骨折しており、試合に出場していない。それでも後半戦10試合の出場停止を避けるため、強行出場の構えだ。DHで選出された森(西武)は捕手が本業だが、田辺監督の要請でマスクはかぶらないことになっている。球宴2試合の捕手を1人でこなすことになりそうな炭谷を直撃した。

――オールスターのことですが。

「パで2人しか捕手が選ばれてないって話でしょ?」

――骨折の影響で嶋はマスクをかぶれない可能性もある。

「(顔をしかめて)えーっ、しんどいでしょ、ボク1人じゃ。いやいや、全部なんて無理ですよ」

――短いイニングなら嶋も捕手を務めるかもしれませんが。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事