日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

森喜朗元首相 大物OB気取りで「清宮人気」にちゃっかり便乗?

 そりゃあ、「清宮人気」にあやかりたい気持ちは分からなくもないが――。

 26日の高校野球・西東京大会の決勝。早実の大逆転劇に沸いた神宮のスタンドに、この人も観戦に訪れていた。東京五輪の不人気男、組織委員会会長の森喜朗元首相である。

 デカイ面を下げ、早実側の一塁側内野席に陣取っていたが、森元首相は早稲田OBとはいえ、大学ではラグビー部に所属するも、病気のため、たった4カ月で退部。高校は、地元・石川の金沢二水高を卒業と、早実野球部には縁もゆかりもないはず。

 それでも、スタンドでは清宮選手の父でラグビーのトップリーグ、ヤマハの清宮克幸監督とガッチリ握手。

 ちゃっかり、大物OB気取りだから、目ざといというか、何というか……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事