入札額15億円超え “韓国50発男”朴炳鎬はツインズが交渉権

公開日: 更新日:

 韓国のスラッガーを落札した球団が明らかになった。

 スポーツ専門チャンネルESPN(電子版)ら複数の米メディアは9日(日本時間10日)、ツインズが韓国プロ野球ネクセン・ヒーローズからポスティングシステムでメジャー移籍を目指す朴炳鎬(パク・ビョンホ)内野手(29)の交渉権を得たと報じた。すでに発表されている入札額は1285万ドル(約15億8000万円)で、今後はツインズに独占交渉権が与えられる。

 現在、開催中の「プレミア12」の韓国代表でもある朴は2年連続50本塁打を放っている右の長距離砲。今季は打率3割4分3厘、53本塁打、韓国プロ野球記録となる146打点をマークした。

 朴の本職は一塁で過去に3度の首位打者を獲得したマウアーとかぶる。米メディアによれば朴とマウアーを一塁、DHで併用する方針だという。

 ツインズのアジア人内野手といえば、朴と同様に10年オフにポスティングシステムで移籍した西岡剛(現阪神)が故障もあって通算打率2割1分5厘と期待を裏切った。メジャーの投手に対応できなければ、「韓国の大砲」は西岡の二の舞いになりかねない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    木下優樹菜に第2、第3の男の影「急転引退」狙いと全舞台裏

  3. 3

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  4. 4

    小池都知事“地元のお友達”豊島区優遇で新宿区長がブチ切れ

  5. 5

    平野&中島「未満警察」もはやコメディー 敗因は幼い脚本

  6. 6

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  7. 7

    手越祐也の新居家賃200万円問題 ジャニーズ退所で楽勝か

  8. 8

    安藤優子も…フジ“聖域”なきリストラの裏の深刻台所事情

  9. 9

    元ヤン木下優樹菜の更生を“全方位”で支える藤本の献身ぶり

  10. 10

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

もっと見る