定着するのか “生みの親”が語る「プロ野球三軍制」の実態

公開日: 更新日:

 このオフ、巨人は三軍を新設した。阪神の掛布二軍監督も、三軍制の必要性を球団に訴えるという。今季まで、選手育成を目的とした三軍を保持していた球団はソフトバンク(SB)だけである。SBは来春までに、福岡県筑後市にファームの本拠地球場およびその他関連施設の「HAWKSベースボールパーク筑後」を完成させ、これまで以上に選手育成に力を注ぐ。同球団の三軍制の生みの親は、昨年までソフトバンクの球団役員だった小林至氏(47=江戸川大教授)だ。小林氏に三軍制の意義や運営等について聞いた。

 ◇  ◇  ◇

――SBはどうして三軍をつくったのですか。

「二軍は一軍の調整も兼ねていて、育成には不十分です。若手に試合経験を積ませるには、三軍以下はもともと必要でした。その足かせとなっていた人数枠が、05年から育成選手制度が導入されたことで緩和された。こうした環境下、ホークスは、よりよいチームづくりを積極的にやっていこうと、王会長の指導のもと、2010年オフから三軍制に踏み切ったのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  2. 2

    巨人が広島エース大瀬良狙い 苦手選手“FA引き抜き”へ照準

  3. 3

    原発汚染水にトリチウム以外の核種…自民原発推進派が指摘

  4. 4

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  5. 5

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  6. 6

    “株式会社TOKIO社長”城島茂の25歳妻インスタにファン騒然

  7. 7

    三田寛子を苛む成駒屋「好色の血」…今度は長男に二股疑惑

  8. 8

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  9. 9

    小室圭さんが国民を見返す日 年収5000万円の米弁護士に

  10. 10

    小室圭さん自己弁護の反論文書は安倍前首相の国会答弁同様

もっと見る