有終の美飾ったはずが…引退パッキャオにもう復帰プラン

公開日: 更新日:

「引退」はしても、「復帰」をしないとは誰も言っていない。

 9日(日本時間10日)に“ラストマッチ”を行った、元ボクシング6階級制覇のマニー・パッキャオ(37)。3度目の対戦となるブラッドリー(32)を相手に序盤から攻勢に出ると、7Rと9Rにダウンを奪う。カウンター狙いのブラッドリーを手数で圧倒し、大差の判定勝ちを収めた。

 母国フィリピンの政治家でもあるパッキャオは、5月の上院選に出馬予定。リング上では「フィリピン国民のために引退を決意した」と話したものの、復帰の可能性はゼロではない。

 パッキャオの「引退騒動」はこれまで何度もあった。昨年、メイウェザーとの「世紀の一戦」後に、引退が取り沙汰されていたのは記憶に新しい。今回のブラッドリー戦前にも「またリングに上がりたくなるかもしれない」と言えば、パッキャオのプロモーターを務めるボブ・アラムも「私は『引退試合』なんて広告は出していないだろう?」と、周囲をけむに巻いている。プロ解禁の動きもあるリオ五輪ボクシング代表にも、「母国のために闘うのは名誉なことだ」と興味を持っているのだ。

 フィリピンでは「将来の大統領」とも言われるパッキャオだが、政治活動がうまくいく保証はない。政治家としての人気取りか、あるいは政治に失望してボクシング熱が再燃するのか……。いずれにせよ、パッキャオがリングに舞い戻る下地は十分に出来ている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    V争うオリは大迷惑! 公式戦で日ハム斎藤佑樹の引退試合 “三振お約束”にも球界OB苦言

    V争うオリは大迷惑! 公式戦で日ハム斎藤佑樹の引退試合 “三振お約束”にも球界OB苦言

  2. 2
    大越健介キャスターがつまらない! テレ朝「報ステ」は何に遠慮しているのか

    大越健介キャスターがつまらない! テレ朝「報ステ」は何に遠慮しているのか

  3. 3
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  4. 4
    専門家もお手上げ? コロナ感染者が急減のナゾ…「減ったように見えるだけ」の指摘も

    専門家もお手上げ? コロナ感染者が急減のナゾ…「減ったように見えるだけ」の指摘も

  5. 5
    速報!2021年秋ドラマ前半戦を採点「恋です!」「日本沈没」「スナックキズツキ」

    速報!2021年秋ドラマ前半戦を採点「恋です!」「日本沈没」「スナックキズツキ」

もっと見る

  1. 6
    読売テレビ解説委員長の痛烈な「小室圭さん批判」はなぜ急に鳴りを潜めたのか

    読売テレビ解説委員長の痛烈な「小室圭さん批判」はなぜ急に鳴りを潜めたのか

  2. 7
    ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

    ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

  3. 8
    NHK朝ドラ「舞い上がれ!」ヒロインは誰が? 異例オーディション選考に芸能プロは疑心暗鬼

    NHK朝ドラ「舞い上がれ!」ヒロインは誰が? 異例オーディション選考に芸能プロは疑心暗鬼

  4. 9
    眞子さま結婚で皇位継承さらに先細り…「旧宮家の復活」「愛子さまとの養子縁組」って何だ?

    眞子さま結婚で皇位継承さらに先細り…「旧宮家の復活」「愛子さまとの養子縁組」って何だ?

  5. 10
    引退する日本ハム斎藤佑樹はなぜプロで活躍できなかったか

    引退する日本ハム斎藤佑樹はなぜプロで活躍できなかったか