金本掛布の“秘蔵っ子”陽川 虎一軍サバイバルへの課題

公開日: 更新日:

「金本チルドレン」の秘密兵器がいよいよ一軍にお出ましである。

 13日、阪神の大卒3年目・陽川尚将(24)がプロ初となる一軍登録。試合は雨天中止で出番はおあずけとなったが、二軍では開幕から全18試合で4番に座り、打率.347、5本塁打、18打点と大活躍。12日には坂井オーナー、金本監督が視察した“御前試合”で第1打席にバックスクリーンに本塁打を放り込み、一軍昇格を掴んだ。

 金本監督はこの日、「好調を維持している。二軍でしっかりやっていたんじゃないか」とうれしそうに話すなど、お気に入り選手の一人。キャンプでは90分に及ぶ密着指導を施した。3月のオープン戦で結果を残すことができず、二軍落ちとなった。「金本チルドレン」の高山、横田、北條らはすでに一軍でプレー。結果を残していただけに、本人も悔しかっただろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    広瀬すずにもNHKピリピリ…朝ドラ主演の過酷さと監督事情

  3. 3

    「昭和の人間ですが」中森明菜が平成最後に綴る手紙の悲痛

  4. 4

    化粧しっかり…松嶋菜々子「なつぞら」の"雪肌"に違和感

  5. 5

    「なつぞら」広瀬すず友達役…富田望生は“視聴率の女神”か

  6. 6

    いい人アピール安倍首相“大聖堂お見舞い”プランのハタ迷惑

  7. 7

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  8. 8

    あんだけ体重があるのに大阪桐蔭の西谷監督はフットワークが軽い

  9. 9

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  10. 10

    「なつぞら」高畑淳子 "テンション高め"の演技に懸念浮上

もっと見る