“浪速の黒豹”エムボマ語る 「EURO優勝はフランス」の根拠

公開日: 更新日:

「浪速の黒豹」と呼ばれてJリーグを席巻した元カメルーン代表FWエムボマ(45)。フランスのテレビ局「Canal+」でユーロの解説者を務めるエムボマをフランスとドイツが戦った準決勝の試合会場(マルセイユ)で直撃した。

「コンバンハ。ゲンキデスカ? ニホンゴ、スコシダケオボエテイマスヨ(笑い)。フランスはラッキーだった。前半終了間際にPKをもらえたからね。それにしても大会6得点のグリエスマンの活躍ぶりは、フランスが優勝できなくてもMVPにふさわしい。私はスペインリーグの解説もやっているが、(アトレティコ・マドリード所属の)彼がこの1年間、目覚ましい成長を遂げたことをよく知っている。今大会の活躍は納得だよ」

「決勝(日本時間11日午前4時キックオフ)はフランスが勝つと思う。ポルトガルはDFペペの出場が微妙だし、FWクリスティアーノ・ロナウドもベストじゃない。FWナニやMFクアレスマも絶対的な存在とは言えない。やはり総合力はフランスの方が上だよ。フランスにはグリエスマンという絶対的点取り屋、ポグバという違いを生み出せる選手もいるし、守備陣も頑張っている。ドイツ戦はGKロリスが良かった。DFウムティティは代表2試合なのに安定している。前向きな要素だね。もっとも、準決勝はドイツが2─1で勝つと思っていた。自分の予想なんて当てにならないモンだね(笑い)。とにかくサンドニでの決勝戦を楽しみにしているよ!」

(取材=サッカージャーナリスト・元川悦子)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沢尻エリカ出演辞退か 浜崎あゆみ「M」ドラマ化が暗礁に

  2. 2

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  3. 3

    スタイルはKoki,以上 静香の長女のフルート演奏を聴いた

  4. 4

    「コウキに付きっきり」ママ友が明かした工藤静香の“素顔”

  5. 5

    ラグビーW杯で日テレが高笑い 格安放映権で“濡れ手で粟”

  6. 6

    藤原紀香と“共演NG” 天海佑希以外にも挙がった女優の名前

  7. 7

    「紅白」紅組司会は綾瀬はるか…“本命”広瀬すず落選のナゼ

  8. 8

    土屋太鳳に吉岡里帆…“嫌われ者”は好かれる先輩に学ぶべし

  9. 9

    IOC“都排除”の札幌変更 小池知事は「酷暑対策」で信用失墜

  10. 10

    ジョセフHCは続投前向きも 日本8強入りで“三つ巴”争奪戦に

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る