• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

パッキャオ破ったホーンが再戦に自信「返り討ちにする」

 世紀の番狂わせを演じた豪州人ボクサーが再戦に自信を見せた。

 2日にWBO(世界ボクシング機構)ウエルター級王者マニー・パッキャオ(38=フィリピン)に判定勝ちしたジェフ・ホーン(29=同右)が「返り討ちにする」と話した。

 この試合を巡ってはパッキャオに不利なジャッジが下されたとの疑惑がささやかれている。地元メディアの取材に疑惑を否定したホーンは「パッキャオが望むのであれば、また対戦したい。次は違うファイトスタイルで勝ちたいね」と話している。

 複数の豪州メディアが4日に伝えたところによれば、今年11月にも同じブリスベンで再戦が予定されているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    がん患者にヤジ 自民・穴見議員に政治資金“還流”疑惑浮上

  2. 2

    モリカケ潰しと国威発揚 安倍政権がほくそ笑む“W杯狂騒”

  3. 3

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  4. 4

    宮里藍「10年越しの結婚」秘話 世間体気にし父親も大反対

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    敗れた日本戦でも露呈 コロンビアは不思議な“一流国”

  7. 7

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  8. 8

    事務所は否定も…Hey!Say!岡本圭人の脱退は時間の問題

  9. 9

    夫がキャディーに…横峯さくらは“内情の功”シード復活の糧

  10. 10

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

もっと見る