今季ツアー未勝利 錦織の歯車狂わせたフェデラー戦の惜敗

公開日: 更新日:

 最後のグランドスラムも期待薄だ。

 男子テニス錦織圭(27=世界ランク8位)は19日、都内でスポンサー契約を結ぶ企業のCM発表会に出席。4大大会最終戦となる全米オープン(8月28日開幕)に向け、「ハードコートで自信を戻して万全の状態で臨みたい」と語った。

 今季の錦織はケガが多く、ここまでツアー優勝もない。試合中にラケットを投げつける醜態を度々見せるなどメンタルも不安定だ。

 そんな錦織と対照的なのが、先日のウィンブルドンで5年ぶり、史上最多8度目の優勝を果たしたフェデラー(同3位)だ。来月には36歳になる「史上最高のプレーヤー」は、非の打ちどころがない華麗な試合運びで全7試合、1セットも落とさず19回目の4大大会制覇を成し遂げた。

 実は、このフェデラーが今季の錦織をおかしくしたとみる向きもある。あるテニス関係者が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    体調心配な菅首相に異変…“鉄壁のガースーヘア”にも綻びが

  2. 2

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  3. 3

    綾瀬はるか“新・視聴率の女王”確実も…恋愛成就を危ぶむ声

  4. 4

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  5. 5

    自公議員が銀座でハシゴ酒…芸能人は“音沙汰なし”のナゼ

  6. 6

    辺野古新基地を造りたいのは米軍よりもむしろ陸上自衛隊

  7. 7

    綾瀬はるかは看板女優に…“恋敵”戸田恵梨香とガチンコ勝負

  8. 8

    SMAP独立騒動舞台裏…メリー氏は文春誌上で独自理論を展開

  9. 9

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  10. 10

    羽生と決別か…オーサー氏が中国人選手の指導に熱心な理由

もっと見る