新キャディーの座争奪戦も 「チームイ・ボミ」が崩壊寸前

公開日: 更新日:

【CATレディース】

 2015年に7勝、16年に5勝を挙げて、2年連続で賞金女王に輝いたイ・ボミ(28)。ところが今季は未勝利、賞金ランク21位と低迷している。来日2年目から同ランク10位以下に落ちたことがないだけに不振が伝えられていた。

 初日は3連続を含む6バーディー(1ボギー)を奪い、首位タイの好スタートを切った。

「久しぶりにスコアボードの中に私の名前があって、一番上だったからすごくうれしかった」

 あれほど強かったボミだが、初日トップ発進は今季初めてだ。

 今年は日本女子ツアー初の平均スコア60台を目標にシーズン入り。トーナメント規約が改正されてツアー優勝者には単年登録の外国人プロにも正会員の道が開かれた。それも狙っていたが、仲の良いキム・ハヌルに先を越されたことにも焦りがあったといわれている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  2. 2

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  3. 3

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  4. 4

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  5. 5

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  6. 6

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  7. 7

    初版1万7000部も実売は…河野景子の“暴露本”売れてるの?

  8. 8

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  9. 9

    永野芽郁と本田翼が急伸 2019年"CM女王争い"に異変の兆し

  10. 10

    格差容認、中韓嫌い 安倍4選を支持する強固な3割の正体

もっと見る