• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

同志いないと借りてきた猫…貴乃花親方“説明能力”に限界

 ようやく来た――と思ったら3分足らずで帰った。

 15日、初日から無断欠勤が続いていた貴乃花親方(45)が、今場所初めて会場(エディオンアリーナ大阪)に姿を現した。

 貴乃花親方は大阪場所の宿舎にしている京都の龍神総宮社から、車で来場。同宗教団体の代表・辻本公俊氏とともに役員室に入ろうとしたが、呼び出しにストップをかけられたそうだ。

 ある親方が言う。

「役員室に無断で部外者を入れようとしたのだから、止められて当たり前。理事を8年もやりながら、なぜそんなことすらわからないのか理解に苦しみます。もちろん、その部外者は中には入れませんでした」

 役員室に入った貴乃花親方は3分弱で退席。協会から送られたファクスには、「長時間の離席の際は八角理事長か尾車事業部長にその旨を伝えて許可を得ること」とあったが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  4. 4

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  5. 5

    やる気あるのか日朝会談 北の“天敵”が交渉役の危うい選択

  6. 6

    他人事じゃない…韓国でも懸念される「エスコバルの悲劇」

  7. 7

    懲りない昭恵氏がヒタ隠す「総理の妻として言えないこと」

  8. 8

    NEWS小山もう復帰説…ジャニ“キャスター”12人に世間の目は

  9. 9

    ジャニーズは酒と女で破滅 元TOKIO山口、NEWS小山の次は?

  10. 10

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

もっと見る