言い訳をHPに 貴乃花親方「無断欠勤」隠蔽工作と噴飯FAX

公開日:

 3月場所初日を無断欠勤した貴乃花親方(45)。12日の2日目も会場(エディオンアリーナ大阪)に姿を現さなかった。

 すると同日、部屋のホームページを更新。本場所に来なかった理由を、「貴ノ岩は、頭部に負った傷の回復状況から、心身への影響や後遺症等について予断は許さない状況であり」とし、会場には「常時滞在することは極めて難しい状況」と続けた。

 さらに「日本相撲協会にも、その旨ご説明させていただいております」としている。

 これだけ読むと、スポーツ紙も書いている無断欠勤や職場放棄は濡れ衣で、職場に行けない理由はきちんと説明しているじゃないか――という印象を受ける。

 が、事実は異なる。春日野広報部長(元関脇栃乃和歌)は貴乃花親方からの連絡の有無に関して、「ノーコメント」と言ったが、ある親方は「無断欠勤だ何だと騒がれたもんで、慌てて言い訳を考えたのですよ」と、こう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  7. 7

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る