体操協会が手のひら返し “強権”塚原夫妻「2度目の不信任」

公開日:  更新日:

 “疑惑の夫妻”がパワハラを全面否定した。

 2016年リオ五輪体操女子日本代表の宮川紗江(18)に名指しで告発された日本体操協会の塚原光男副会長(70)と妻の千恵子女子強化本部長(71)。宮川は、2人から恩師である速見コーチの暴力指導を認めるよう執拗に求められた上、「五輪に出られなくなるわよ」などと脅された事実を公表したが、その決意の会見から一夜明けた30日、自宅前で報道陣に囲まれた塚原副会長が笑みを浮かべて、「なんで彼女があんなウソを言うのか分からない。全部ウソ!」と言い放ったのだ。その後、代理人弁護士を通じて報道各社に書面を送付。慎重で公平な報道を要請した塚原副会長に対し、協会の反応は冷ややかだった。

■「宮川が勝手に言っていること!」

 都内で開いた臨時理事会で第三者委員会の設置を決めた具志堅幸司副会長(61)が、塚原副会長の「ウソ発言」に対して「非常に残念な言葉。言うべきじゃない言葉だった」と不快感を示した上で、「18歳の少女がウソをつくとは思わない」と言ったのである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  9. 9

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

  10. 10

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

もっと見る