桜田五輪相また失言 池江選手の白血病公表に「がっかり」

公開日: 更新日:

 女子競泳の池江璃花子選手(18)が12日、白血病を公表したことを受けた桜田義孝五輪担当相のあまりに無神経なコメントに、批判が殺到している。

 桜田大臣は記者団に対し、「金メダル候補で、日本が本当に期待している選手なので、がっかりしている」「1人リードする選手がいると、みんなつられて全体が盛り上がるので、その盛り上がりが若干、下火にならないか心配している」と語った。

 この発言に対しネットでは、「白血病で苦しんでいる人に『がっかり』とか、よく言える」「まずは池江選手を心配するのが先だろう」「一番言ってはいけない言葉」などといった批判が広がっている。

 桜田大臣はサイバーセキュリティー担当大臣も兼務しているが、これまでにも「パソコンを使ったことがない」などと発言し、物議を醸している。桜田大臣が五輪担当相であることの方が、よっぽど「がっかり」だし、五輪が「下火にならないか心配」だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  2. 2

    大阪W選は自民リード…松井一郎氏“落選危機”で維新真っ青

  3. 3

    20代美女と醜聞発覚 田原俊彦の“業界評”が真っ二つのワケ

  4. 4

    NHKも優遇なし 青山アナに「育休中の給与返せ」批判の誤解

  5. 5

    安倍政権がシッポ切り JOC竹田会長を待つ仏当局の本格捜査

  6. 6

    枯れるには全然早い…70歳から人生を楽しく過ごせる理由

  7. 7

    JOC後任会長の最有力 山下泰裕氏の評判と“先祖返り”懸念

  8. 8

    大阪市西成区あいりん地区 唐突すぎる“中華街構想”の行方

  9. 9

    韓国が騒然…空軍基地「ミサイル誤射事故」の衝撃と波紋

  10. 10

    男女の意識差は歴然…シニアは“プチ別居”婚がうまくいく

もっと見る