敵チーム好選手揃い ウィザーズ八村塁に長身センターの壁

公開日: 更新日:

 NBA各チームのプレシーズンゲームのスケジュールが明らかになってきた。

 5日にはフィラデルフィア・76ersが5試合の日程を発表し、10月18日に八村塁(21)が入団したワシントン・ウィザーズと対戦する。

 昨季、イースタン・カンファレンス3位の76ersには、センター(C)のジョエル・エンビード(25)、ガード(G)のベン・シモンズ(23)らの好選手が揃う。

 中でも、カメルーン出身のエンビードは213センチの長身を武器に、昨季は1試合平均27.5得点(リーグ4位)、同13.6リバウンド(同2位)をマーク。ベスト5の2番手に位置付けられるセカンドチームに選ばれたNBAを代表するCである。

 すでにロースター入りが内定している八村は、長身センターを相手に実力をアピールできるか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ジャニーズ退所を加速させた「演出家・錦織一清」の名声

  2. 2

    山口達也容疑者の飲酒事故がTOKIO松岡の仕事に影を落とす

  3. 3

    巨人V2でも嵐のオフ リストラ人員増、FA獲得に40億円捻出

  4. 4

    組閣から10日 身体検査できず新大臣3人にスキャンダル噴出

  5. 5

    「ふざけんなよ」と思いながら渋々従ったボビー監督の指令

  6. 6

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  7. 7

    原監督はG史上最多の1067勝 なぜ他からオファーがない?

  8. 8

    入れ墨は50歳になってからがいい?全身タトゥーで美を追求

  9. 9

    和田アキ子が冠番組で大ポカ…晩節汚し石田純一の二の舞に

  10. 10

    菅野と涌井にも異変 コロナで試合減も投手の肘は崩壊寸前

もっと見る