長友はなぜ誰からも愛される? 本田や中田英との違い顕著

公開日: 更新日:

 トルコ1部ガラタサライで登録外メンバーとなってしまい、今シーズン終了まで公式戦に出場できない日本代表DFの長友佑都(33)だが、いかにも人柄の良さが伝わってくるツイッターが評判になっている。

 登録外になっても今季の残り年俸1億2000万円はもちろん支払われるが、それについて、

「練習に参加するだけで受け取る資格のない金はいらない」と話したと地元トルコの複数メディアが伝え、さらに地元情報をベースに国内メディアが6日に「古巣のFC東京に復帰する可能性が高まっている」と報じた。

 長友は自身のツイッターにこう書いた。

「いろんなニュースが飛び交っているけど、自分でも知らないニュースばかり。話題にしてもらえるのはありがたいけど、もうちょっと正しい情報出してくださいな。どちらにせよ長友佑都は不死身。どんな状況でもぶっ飛ばしますよ! 自分の真骨頂みせます!!」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  2. 2

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  3. 3

    秋篠宮家を守る官僚や取り巻きの危機管理はマヒ状態

  4. 4

    眞子さまへ一時金1億5千万円「支給するな」は法律的に暴論

  5. 5

    首都圏“宣言”解除に暗雲 都が積極的調査で陽性掘り起こし

  6. 6

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  7. 7

    吉本“粛清”ターゲットの大本命は加藤浩次よりキンコン西野

  8. 8

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  9. 9

    コロナ相場は20年前と類似 ITバブルと崩壊からの教訓は?

  10. 10

    小室圭さん結婚強行で「税金ドロボー」の声に逆転の秘策

もっと見る