ブ軍今季もホームレス…待ち受ける猛暑と長距離移動の試練

公開日: 更新日:

 メジャーで唯一、カナダ(トロント市)を本拠地としているブルージェイズが今季も長期出張を強いられる。

 カナダ政府による入国制限を受けて昨季はニューヨーク州バッファロー市でレギュラーシーズンを実施したが、今季はキャンプ地フロリダ州ダンイーデンを仮の本拠地にするという。

 地元紙「トロント・サン」が21日(日本時間22日)に伝えたところによれば、今季は傘下1Aの本拠地「TDボールパーク」を暫定ホームとし、開幕から最大2000人の有観客で実施する。すでに地元自治体とは合意に達しているという。

 昨季のブルージェイズは自宅に帰ることも許されないシビアな環境にもかかわらず、32勝28敗の勝率.533でア・リーグ東地区3位に入った。逆境をはね返して2016年以来4年ぶりのポストシーズン進出を果たしたが、今季は、さらに厳しい戦いが待っている。

 夏場のダンイーデンは気温30度を超える猛暑日が続く。昨季は同地区同士の対戦に限られたが、今季は通常通り、他地区との試合も組まれているため、長距離移動にも耐えなければならない。

 今オフ、大型補強を敢行したブ軍は夏場に失速しかねない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  2. 2

    島根・丸山知事は東京でも堂々90分超 これぞザ・記者会見

  3. 3

    血税の官房機密費で返納か? 渦中の山田広報官に怨嗟の声

  4. 4

    菅首相長男らの違法接待で深まる謎…東北新社の正体とは?

  5. 5

    “鉄壁ガースー”どこが?東北新社「わからない」のテキトー

  6. 6

    コワモテ菅長男は陽キャ…令和おじさんモノマネが鉄板ネタ

  7. 7

    高須院長の弁明 驚くほど愚かな人たちによる愚かな出来事

  8. 8

    山田広報官バブリーな感覚 “ごっつぁん体質”でワイン好き

  9. 9

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  10. 10

    デマ垂れ流し集団「大阪維新の会」の“ファクトチェック”

もっと見る