久保健英の厳しい末路 レアル戦出番なしでアピールできず

公開日: 更新日:

「上位チームから勝ち点を奪うには、前線の選手にも相応の運動量と守備力が求められるが、どうしても久保では力不足となる。レアル戦の出番なしは致し方なく、今後も降格阻止のために泥くさくファイトしなければならないヘタフェで久保の出番はあるのか? 厳しい状況が続くでしょう」(元サッカーダイジェスト編集長の六川亨氏)

 保有元レアルにアピールする機会もなかった久保。来季の去就を含めて先行きは不透明――。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    白鵬「進退の意味わかった」に透ける引退先送りの悪あがき

  2. 2

    「最高のオバハン」大地真央の驚異の若さと気になる夫婦仲

  3. 3

    白鵬窮地…照ノ富士と貴景勝に7月場所後横綱同時昇進の目

  4. 4

    キャバクラ通い朝乃山 厳罰招いたウソと大関復帰の可能性

  5. 5

    鈴木亮平の勝負は日曜劇場…「ドラゴン桜」と薄い毒が懸案

  6. 6

    吉岡里帆“どんぎつね”はバズるのに主演作が続々苦戦のワケ

  7. 7

    海外プレス入国申請コピペ証拠入手 丸川大臣ドヤ顔否定

  8. 8

    ビートたけしが菅政権に大苦言「五輪強行は晩年の日本兵」

  9. 9

    五輪開催「力強い支持」のマヤカシ G7首脳は塩対応だった

  10. 10

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

もっと見る