著者のコラム一覧
宮崎紘一ゴルフジャーナリスト

山下美夢有が手に入れた「日本の年間女王タイトル」に一体どれだけの価値があるのか

公開日: 更新日:

 今季女子ツアーは「伊藤園レディス」優勝の山下美夢有が、最終戦を待たずに年間女王タイトルを決めた。21歳103日での女王達成は、上田桃子の21歳156日(2007年)を更新する最年少女王とマスコミは大騒ぎである。

 だが新女王誕生と言われてもピンとこない。世界の女子ゴルフ界はすでにロレックスランキングが主流だからだ。

 全米女子オープン、全英女子オープンなどメジャーを頂点に、世界中のトーナメントが連動し、五輪出場の各国代表もロレックスランキングで決まる。世界ランキングのポイントがメジャー出場の条件になり、実力のバロメーターである。

 山下は国内4勝、獲得賞金2億円を超えてダントツの成績であり、世界ランキング25位。だが海外挑戦は今年の全英女子OPだけで、国外ではほとんど無名である。

 最新ランクを見るとそうそうたる顔触れである。1位N・コルダ(米国)、2位L・コ(ニュージーランド)、3位A・ティティクル(タイ)といまLPGAツアーで活躍する選手が上位を占め、10位に米国を拠点に戦う畑岡奈紗がランクインする。LPGAツアーがトップ選手で構成されるフィールドなのがよくわかる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    イメージ悪化を招いた“強奪補強”…「悪い町田をやっつける」構図に敵将が公然批判でトドメ

  2. 2

    菊池風磨、亀梨和也は結婚も? スピリチュアル霊能者が2024年芸能界下半期をズバリ占う!

  3. 3

    巨人・桑田真澄二軍監督が「1人4役」大忙し…坂本勇人を感激させた“斬新アドバイス”の中身

  4. 4

    町田ゼルビア黒田剛監督は日本サッカー界の風雲児か? それともSNSお祭り炎上男か?

  5. 5

    石丸伸二ブーム終焉の兆し…「そこまで言って委員会」で泉房穂氏の舌鋒にフリーズし“中身ナシ”露呈

  1. 6

    一人横綱・照ノ富士が満身創痍でも引退できない複雑事情…両膝と腰に爆弾抱え、糖尿病まで

  2. 7

    メッキ剥がれた石丸旋風…「女こども」発言に批判殺到!選挙中に実像を封印した大手メディアの罪

  3. 8

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  4. 9

    指原莉乃が筆頭、元“神7”板野友美も参入 AKB48卒業生のアイドルプロデュースが増加する背景

  5. 10

    「サマージャンボ宝くじ」(連番10枚)を10人にプレゼント