渋野日向子が米ツアー1年目終了…来季初Vへ喫緊の課題はドライバーの精度アップ

公開日: 更新日:

「悪いとしか言いようのないシーズンだった」

 米女子ツアー最終戦の渋野日向子(24)は通算2オーバー49位。優勝は通算17アンダーのリディア・コ(25)。

 同ツアー本格参戦1年目の渋野はシェブロン選手権4位、全英女子オープン3位とビッグゲームで優勝争いに絡んだ一方、24試合中予選落ち9回、棄権1回。安定した成績を残せなかった。

 主なスタッツを見ても、

・平均飛距離257.65ヤード(ランク79位)
・フェアウエー(FW)キープ率77.26%(41位)
・パーオン率69.37%(72位)
・平均パット数30.00(78位)
・平均ストローク71.37(72位)

 この数字では厳しい。並木俊明プロは今季の渋野についてこう語る。

「トップが浅く、低い今のスイングでも体にキレがあるときはいいが、腰が止まると左へいく。それを警戒すると、今度は右へいく。今のスイングで戦っていくのなら下半身強化と体のケアが重要です。年間女王になったリディア・コはFWキープ率は悪い(66.44%=145位)が、ラフからでもグリーンに乗せる技術があり、パットも上手い。そんな技術がない渋野は、まずはドライバーを安定させ、FWキープ率をあげることが先決です」

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「親の力を借りず」と言った河野景子の次女・白河れいは大ウソ…物的証拠を入手!

    「親の力を借りず」と言った河野景子の次女・白河れいは大ウソ…物的証拠を入手!

  2. 2
    ロンブー淳が言及したガーシー議員の「ワイドナショー」出演 吉本興業が忌み嫌う“過去のトラウマ”

    ロンブー淳が言及したガーシー議員の「ワイドナショー」出演 吉本興業が忌み嫌う“過去のトラウマ”

  3. 3
    ロンブー淳も疑義…篠田麻里子の不倫報道に違和感だらけの「擁護記事」が飛び出すウラ事情

    ロンブー淳も疑義…篠田麻里子の不倫報道に違和感だらけの「擁護記事」が飛び出すウラ事情

  4. 4
    水道橋博士“病状”の根っこにビートたけしとの関係悪化…師匠に見捨てられ議員辞職の憂き目に

    水道橋博士“病状”の根っこにビートたけしとの関係悪化…師匠に見捨てられ議員辞職の憂き目に

  5. 5
    麻生太郎氏のプライドはズタズタ…地元首長選で“天敵”武田良太氏に2連敗の大ピンチ

    麻生太郎氏のプライドはズタズタ…地元首長選で“天敵”武田良太氏に2連敗の大ピンチ

  1. 6
    大谷のWBC起用法めぐる栗山監督とエ軍のとてつもない温度差…GM「制限ない」は口先だけ

    大谷のWBC起用法めぐる栗山監督とエ軍のとてつもない温度差…GM「制限ない」は口先だけ

  2. 7
    多発する闇バイト強盗事件の背景に貧困問題…SNSで「ありがとう自民党政治」拡散の皮肉

    多発する闇バイト強盗事件の背景に貧困問題…SNSで「ありがとう自民党政治」拡散の皮肉

  3. 8
    東海大菅生の不祥事は氷山の一角…アマ球界「諸悪の根源」を強豪中学チーム監督が明かす

    東海大菅生の不祥事は氷山の一角…アマ球界「諸悪の根源」を強豪中学チーム監督が明かす

  4. 9
    「所JAPAN」打ち切りで佐々木希とばっちり…大御所のリストラ騒動でレギュラー喪失危機

    「所JAPAN」打ち切りで佐々木希とばっちり…大御所のリストラ騒動でレギュラー喪失危機

  5. 10
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」