日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「お風呂deダイエット」山崎まゆみ著

 長風呂の女性は多いが、彼女たちはただ体を洗っているだけでなく、ダイエットや美顔のためにさまざまなことをしているらしい。これは、男だって真似しない手はない。例えば、湯船につかりながらあぐらをかき、両手をへそあたりに当てて上半身を前に倒しながらゆっくりと息を吐く。次に上半身を起こしながら、お腹を膨らませることを意識して息を吸う。この運動を行うと、水圧がある分負荷がかかり、ポッコリお腹をへこます効果が期待できるそうだ。

 また、代謝が高まる入浴中は顔のお手入れにも最適。両手の人さし指と中指を唇の下に当て、耳たぶの前までゆっくりと指をずらすマッサージをしてみよう。老けて見えるほうれい線を薄くするのに役立つという。今晩から試してみるか。
(新潮社 1000円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事