「疲れがとれる!悩みが消える!」蓮村誠著

公開日: 更新日:

 暑い日が続くと冷えた食べ物や飲み物ばかり取るようになるが、実はこれが原因で疲労が蓄積したり、さまざまな体調不良の原因になることがある。その理由は、“消化力”の低下だ。

 冷たいものばかりを取っていると、胃腸をはじめとする内臓の血行が悪くなり、栄養の吸収や分解、老廃物の排出などが滞ってしまう。こうなると、どんなにスタミナがつく料理を食べても消化されず、体内に毒素としてたまり、肥満やアレルギー、各種の体調不良につながると本書。

 消化力を高めるのに最適なのは、さゆを飲む習慣をつけることだ。一度沸騰させ、50度程度に冷ましたものを、起床してすぐと、3度の食事時に飲んでみよう。消化力が高まって、疲れにくく健康な体づくりに役立つはずだ。

(三笠書房 590円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    解散総選挙「自民66議席減」の衝撃メモ 首相は青ざめた?

  2. 2

    阪神・矢野監督のトンチンカン采配 ボーア来日1号帳消しに

  3. 3

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  4. 4

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  5. 5

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    産経新聞の阿比留氏こそ「病んでいる」のではないか?

  8. 7

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  9. 8

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  10. 9

    新宿、渋谷、六本木は行くな “在日米軍アラート”の信憑性

  11. 10

    老後資金は夫婦で1600万円…必要額2800万円に届かず不安

もっと見る