「1日3分『腕振り』で肩こり・腰痛がとれる!」北濱みどり著

公開日: 更新日:

 日本人が抱える体の痛みのツートップが、男女ともに肩こりと腰痛だ。どちらも治りにくいというイメージがあるが、中国政府認定の国際中医師のA級ライセンスを持つ著者は、両腕を振るだけで痛みを解消する方法を紹介している。

 両腕を同時に後ろに振ると、肩甲骨と肋骨がバランスよく動き、その結果、関節が動いて筋肉も動き、血行が良くなる。また、体の歪みも取れてバランスが良くなることで、痛みが和らぐのだという。まずは足を骨盤幅に開き、両腕の力を抜いてダランと垂らす。お尻の穴を引き締めるようにして腹筋に力を入れ、目線は真っすぐにするのが基本姿勢だ。

 そして、両腕はできるだけ後方に振るように意識するといい。入浴後、3分間ほど行うと効果的だ。

(KADOKAWA 1100円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍自民が恐れ、大メディアが無視する山本太郎の破壊力

  2. 2

    安倍首相「韓国叩き」大誤算…関連株下落で日本孤立の一途

  3. 3

    学会員の動き鈍く…投票率上昇で公明「選挙区1勝6敗」危機

  4. 4

    れいわ新撰組・山本太郎氏「世の中変わるなら捨て石上等」

  5. 5

    宮迫のしくじりで好機 ミキらお笑い“第7世代”の虎視眈々

  6. 6

    東北は依然苦戦…安倍首相「応援演説」激戦区は13勝14敗も

  7. 7

    リオでは45万個配布 東京五輪も“コンドーム戦争”が勃発か

  8. 8

    楽天則本の7年契約にメジャースカウト仲間は肩を落とした

  9. 9

    浅田真央「24時間テレビ」起用で日テレが弾くソロバン

  10. 10

    宮川大輔が頓挫…24時間TVマラソンランナー選出のドタバタ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る