「50代からの老けない、太らない体の作り方」立花龍司著

公開日:  更新日:

 ちょっとした段差でつまずく。食べる量は変わらないのに太りだした……。50歳前後になると、こんな経験が増えてくる。プロ野球やメジャーリーグでコンディショニングコーチを務めてきた著者は、その原因のほとんどが筋力の低下だと分析する。

 腹筋をバキバキに割るハードな筋トレもいいが、50歳を迎えたら老化を遅くするための緩やかな筋トレを習慣にしたい。スムーズに歩くための筋肉を強化したいなら「セッティング」がお勧めだ。丸めたバスタオルを膝下に入れて床に座り、バスタオルを押しつぶすように膝を伸ばし5秒数える。これを15回2セット行えば、太ももの前方の内側広筋を鍛えることができる。

 各種の筋トレとともに、健康寿命を延ばす食事法も紹介する。(朝日新聞出版 1300円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  7. 7

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  8. 8

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る