• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「50代からの老けない、太らない体の作り方」立花龍司著

 ちょっとした段差でつまずく。食べる量は変わらないのに太りだした……。50歳前後になると、こんな経験が増えてくる。プロ野球やメジャーリーグでコンディショニングコーチを務めてきた著者は、その原因のほとんどが筋力の低下だと分析する。

 腹筋をバキバキに割るハードな筋トレもいいが、50歳を迎えたら老化を遅くするための緩やかな筋トレを習慣にしたい。スムーズに歩くための筋肉を強化したいなら「セッティング」がお勧めだ。丸めたバスタオルを膝下に入れて床に座り、バスタオルを押しつぶすように膝を伸ばし5秒数える。これを15回2セット行えば、太ももの前方の内側広筋を鍛えることができる。

 各種の筋トレとともに、健康寿命を延ばす食事法も紹介する。(朝日新聞出版 1300円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    矢継ぎ早発表もポーズ 安倍政権の被災地支援は中身空っぽ

  3. 3

    河野外相ツイートが炎上 切望した外遊の中身は“観光”同然

  4. 4

    股関節痛め広島視察中止…安倍首相に健康不安説また再燃

  5. 5

    障害年金は支給継続も…非情な政策を傍観した公明党の大罪

  6. 6

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  7. 7

    DeNA伊藤光を直撃 トレード1週間で即スタメンマスクの心境

  8. 8

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  9. 9

    小沢一郎氏の知恵袋が指摘 安倍政権による「内乱」予備罪

  10. 10

    年俸500万円でDeNAへ 中後が語っていたマイナー時代の苦労

もっと見る