「50代からの老けない、太らない体の作り方」立花龍司著

公開日: 更新日:

 ちょっとした段差でつまずく。食べる量は変わらないのに太りだした……。50歳前後になると、こんな経験が増えてくる。プロ野球やメジャーリーグでコンディショニングコーチを務めてきた著者は、その原因のほとんどが筋力の低下だと分析する。

 腹筋をバキバキに割るハードな筋トレもいいが、50歳を迎えたら老化を遅くするための緩やかな筋トレを習慣にしたい。スムーズに歩くための筋肉を強化したいなら「セッティング」がお勧めだ。丸めたバスタオルを膝下に入れて床に座り、バスタオルを押しつぶすように膝を伸ばし5秒数える。これを15回2セット行えば、太ももの前方の内側広筋を鍛えることができる。

 各種の筋トレとともに、健康寿命を延ばす食事法も紹介する。(朝日新聞出版 1300円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍昭恵夫人の“奇抜ドレス”「即位礼正殿の儀」をブチ壊し

  2. 2

    木下優樹菜“恫喝DM”炎上で謝罪も…夫フジモンへ飛び火確実

  3. 3

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

  4. 4

    ベスト15にズラリ 海外リーグが付けた日本人選手のお値段

  5. 5

    DeNA筒香が大打撃…侍メンバー漏れでメジャー挑戦に暗雲

  6. 6

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  7. 7

    南アに“ジェイミー流”で屈辱ノートライ W杯4強逃した背景

  8. 8

    CS出場なのに…阪神“蚊帳の外”侍Jに選出ゼロという悲哀

  9. 9

    ラグビー協会に内紛…ジョセフHC続投に“慎重論”で大迷走

  10. 10

    日本シリーズ初勝利 “鷹サブマリン”高橋を待つバラ色オフ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る