「『病は気から』を科学する」ジョー・マーチャント著、服部由美訳

公開日: 更新日:

「西洋医学は絶対で『心』に働きかけることで病を治そうとする自然療法はインチキ」――。多くの人はそう思い込んでいるが、本当にそうなのか? 「心の力」を取り入れた治療は根拠がないのだろうか? こうした疑問を英国の科学ジャーナリストが最先端科学の研究者や患者らを相手に綿密な取材を行い、解き明かす。

 驚かされるのは欧米では「心の力」が病に影響することが科学的に実証され、仮想現実が医学とコラボする試みが始まっていること。高解像度3D画像を投影する仮想現実を楽しむことで痛みを緩和することがわかっており、将来、ゲームが鎮痛剤代わりに使われる可能性があるという。日本の医学はその点、遅れているのではないか。(講談社 3000円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  2. 2

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  3. 3

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  4. 4

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  5. 5

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  6. 6

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  7. 7

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  8. 8

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  9. 9

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  10. 10

    ナゾの男が骨董店で中古ピアノを演奏…話は意外な展開に!

もっと見る