• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「穢れ舌」原宏一著

 レストランの覆面調査事務所の代表、牧村紗英は、OLに人気のレストラン「ユウコの厨房」に調査に行った。この店の経営者で料理研究家の須賀ユウコが現れて料理を説明し、クッキングトークショーの招待状を押しつけた。だが、何かしっくりこない。クッキングトークショーは丸の内の外資系ホテルで行われたが、料理はほとんど助手が作り、たまに手を出しても調味料を入れるタイミングを間違える。そこで、テレビ制作会社のディレクターに相談して、須賀ユウコが売りだそうとしている香辛料タラゴンの自家農園のロケハンを申し込んだが、これも怪しい。(「ユウコの厨房」)

「食の信頼」を傷つける者を調査する調査員が主役の短編3編。

(KADOKAWA 1500円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  4. 4

    がん患者にヤジ 自民・穴見議員に政治資金“還流”疑惑浮上

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    やる気あるのか日朝会談 北の“天敵”が交渉役の危うい選択

  7. 7

    他人事じゃない…韓国でも懸念される「エスコバルの悲劇」

  8. 8

    大迫弾お膳立ても“過去の人”…本田圭佑の気になるW杯後

  9. 9

    V候補がGL敗退危機に…アルゼンチン衝撃的惨敗の“元凶”

  10. 10

    懲りない昭恵氏がヒタ隠す「総理の妻として言えないこと」

もっと見る