「スポーツの現場ではたらく」小松ゆたか著

公開日:  更新日:

 著者は、スポーツドクターとしてオリンピックをはじめ45もの世界大会に帯同した後、政治家に転身してスポーツ庁の創設に尽力。その体験を通し、アスリートを支えるプロフェッショナルたちの現場の実際を明かしたお仕事テキスト。

 スポーツドクターをはじめ、スポーツデンティスト(歯科)やアスレチックトレーナーなど、それぞれに必要な資格の習得法や収入を紹介。レスリングの吉田沙保里選手やマラソンの藤原新選手ら、身近に接した選手たちのエピソードを交え、国際大会で選手たちの活躍を支えるスタッフの舞台裏を明かしながら、体調管理やアンチドーピング、メンタルケア、リハビリなど多岐にわたる仕事の内容と、やりがいを語る。(イースト・プレス 800円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  2. 2

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  3. 3

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  4. 4

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  5. 5

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  6. 6

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    「3年A組」好調キープ 狂気はらむ菅田将暉“演技力の源泉”

もっと見る