「わけあって絶滅しました。」丸山貴史著今泉忠明監修

公開日:

 古第三紀にエベレストにすんでいたアンドリューサルクスは、体長4メートル、頭の長さ85センチで、地上最大の肉食獣と考えられている。水辺で亀や動物の死体を食べて生きていたのに、3400万年前からインド亜大陸がユーラシア大陸にぶつかって陸地が隆起し、エベレストが高くなって急激に寒くなり、乾燥したため絶滅した。

 第四紀に中国の森にすんでいたのが、身長3メートルの最大の霊長類ギガントピテクス。森が減って餌の果物が少なくなったのでササを食べるようになった。その頃、パンダが現れ、かわいい顔してものすごい量のササを食べたため、食料不足で絶滅した。

 絶滅した生き物70種を紹介する、面白くてかなしい生き物図鑑。

(ダイヤモンド社 1000円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る