「中国人は見ている。」中島恵著

公開日: 更新日:

 日本や中国の日系企業で働くビジネスマンや留学生など、多くの中国人への取材から、日中双方の認識のギャップを浮き彫りにするリポート。

 高級すき焼き店で出てきた生卵や、バイト先のまかない料理で出された卵かけご飯などに驚いたという日本人の生卵食、中国人が日本で実はあまり行きたくないところに挙げる日本の中華料理店など、食文化の違い。さらに、始業時間の30分前には出社して時間前に仕事の準備を済ませたり、メールのCCのアドレスを打つ順番まで決まっているといった会社文化。そして挨拶のときに必ずお天気の話題が出る不思議など。食、仕事、人づきあい、社会マナーまで、中国人が日本社会や日本人に感じる戸惑いや感動に読者は意外な発見を感じるはず。

(日本経済新聞出版社 850円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    Koki,世界モデル挑戦へ キムタク残し母・工藤静香と移住か

  3. 3

    菅首相が“国際的な赤っ恥”…バイデン新政権から訪米拒否

  4. 4

    菅野美穂「ウチカレ」不評…“恋愛の神様”はオワコンなのか

  5. 5

    五輪に執着する菅政権に自民OBが怒り「総入れ替えが必要」

  6. 6

    元WBO世界王座・山中竜也さん おにぎり界の王者を目指す

  7. 7

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  8. 8

    渡部恒雄氏「バイデンはポピュリズムの熱狂を地道に冷ましていく」

  9. 9

    南ア型「変異種」市中感染の恐怖 抗体もワクチンも効かず

  10. 10

    結局、国民が被害…スガ発言が意味不明なのは他人事だから

もっと見る

人気キーワード