「中国人は見ている。」中島恵著

公開日: 更新日:

 日本や中国の日系企業で働くビジネスマンや留学生など、多くの中国人への取材から、日中双方の認識のギャップを浮き彫りにするリポート。

 高級すき焼き店で出てきた生卵や、バイト先のまかない料理で出された卵かけご飯などに驚いたという日本人の生卵食、中国人が日本で実はあまり行きたくないところに挙げる日本の中華料理店など、食文化の違い。さらに、始業時間の30分前には出社して時間前に仕事の準備を済ませたり、メールのCCのアドレスを打つ順番まで決まっているといった会社文化。そして挨拶のときに必ずお天気の話題が出る不思議など。食、仕事、人づきあい、社会マナーまで、中国人が日本社会や日本人に感じる戸惑いや感動に読者は意外な発見を感じるはず。

(日本経済新聞出版社 850円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  2. 2

    ハリウッドザコシショウ 気づくとゴミ捨て場で寝ていた朝

  3. 3

    白鵬が突然の方針転換…「年内引退」発言にダメ押したモノ

  4. 4

    YouTuber「ヴァンゆん」ゆん お金なく毎日コーンフレーク

  5. 5

    撃墜されたウクライナ機はアメリカ軍用機の盾にされた?

  6. 6

    ロバート・ボールドウィンさん “外国人日本王”半生と近況

  7. 7

    小泉進次郎氏「育休」に批判殺到 “不倫隠し”が完全に裏目

  8. 8

    卓球代表6人発表も…東京五輪「金メダル」への理想と現実

  9. 9

    「パンクで遅刻する」上司に送ったビミョーすぎる証拠画像

  10. 10

    全日本5回戦で高校生に完敗 平野に問われる五輪代表の資質

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る