三浦マイルド R-1優勝賞金500万円使い切り今もバイト中

公開日:  更新日:

 苦節11年。「R─1ぐらんぷり2013」でみごと優勝し、一躍時の人となった三浦マイルドさん(37)。今は東京住まいだが、優勝までの約7年間は近鉄百貨店阿倍野店の伊藤ハム売り場でアルバイトをしながらの下積み生活だった。

■バイト先がハムの直売コーナーでなければ餓死してた

「R─1ぐらんぷり」で優勝した2013年は、芸人としての収入がわずか30万円ほどですわ。他はバイト代。時給870円で週4日をベースにして、お笑い優先にさせてもらっとったから、手取りは月9万円前後。30万円と合わせて年収は140万円いくかいかんか……。

 住んどったのは阪急京都線の崇禅寺駅から徒歩5分のオンボロのアパート。6畳にミニキッチンが付いた1Kで、玄関もトイレも共同ですわ。

 築何年やろ? 70年の大阪万博のころにはもうあったんちゃうんかな。45年以上は確実ですわ。とにかく古い。隙間だらけやから夏は暑くて、冬は寒い。修行にはもってこいやったけど(笑い)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る