• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「あさが来た」は見どころ満載 瞬間最高視聴率30%超え射程圏

 NHK朝ドラ「あさが来た」が相変わらず好調だ。10日放送分が自己最高の24.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。11日は炭鉱夫に囲まれたあさのピストルが暴発したところで終わったから、12日はさらに上昇していくことは必至だ。

 あさのモデル・広岡浅子が炭鉱開発に成功、銀行・生命保険会社も設立し、日本初の女子大を創立させたのはすでに有名な話。まだまだ見どころは満載だ。

「先日のピストル暴発は前半のヤマ場でしょうが、これからも山あり谷ありです。実は炭鉱開発も一度は失敗してしまう。しかし浅子はそれでもめげずに再挑戦し、成功にこぎつけます。数々の事業を成功した後も、病魔に襲われたり、ライバルにナイフで刺されたり……。さらに今は芸事にうつつを抜かす夫が、あさに刺激を受けて、現在のユニチカの前身となる紡績会社を起こすなどが描かれる予定です」(テレビ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  3. 3

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  4. 4

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  5. 5

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

  6. 6

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  7. 7

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  8. 8

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  9. 9

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  10. 10

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

もっと見る