日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ゲス川谷と格の違い 円楽の不倫釈明に「さすが噺家」の声

 発売中の「フライデー」に20歳下の女性との“ラブホ不倫”が報じられた落語家・三遊亭円楽(66)。不倫発覚後の行動は早く、同誌が発売された10日の午後には、都内のホテルで釈明会見が開かれる周到さだったが、そこでの“噺家ぶり”が話題になっている。

 会見の冒頭で「私の軽率な行動のためにお集まりいただきまして申し訳ございません」と報道陣に頭を下げると、「ファンや関係者にお詫び申し上げたい」と謝罪した。

 記事の内容を全面的に認めた上で、開き直ることなく、「芸人は女性にモテるくらいでなくてはいけないという風潮もあったが、時代錯誤だったし、軽く考えていたと深く反省している。時代は変わっている」と自らの言葉で語ると、「好ましい感情が生まれた」という問題の女性との出合いや交際期間についても時系列で明確に説明。リポーターがそれ以上、追及するすきを与えなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事