• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ゲス川谷と格の違い 円楽の不倫釈明に「さすが噺家」の声

 発売中の「フライデー」に20歳下の女性との“ラブホ不倫”が報じられた落語家・三遊亭円楽(66)。不倫発覚後の行動は早く、同誌が発売された10日の午後には、都内のホテルで釈明会見が開かれる周到さだったが、そこでの“噺家ぶり”が話題になっている。

 会見の冒頭で「私の軽率な行動のためにお集まりいただきまして申し訳ございません」と報道陣に頭を下げると、「ファンや関係者にお詫び申し上げたい」と謝罪した。

 記事の内容を全面的に認めた上で、開き直ることなく、「芸人は女性にモテるくらいでなくてはいけないという風潮もあったが、時代錯誤だったし、軽く考えていたと深く反省している。時代は変わっている」と自らの言葉で語ると、「好ましい感情が生まれた」という問題の女性との出合いや交際期間についても時系列で明確に説明。リポーターがそれ以上、追及するすきを与えなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権また後手後手 西日本豪雨の補正予算が置き去りに

  2. 2

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  3. 3

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  4. 4

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  5. 5

    政財界とも結びつき深く…故・浅利慶太さんの「功と罪」

  6. 6

    傲慢でぶれない自民党と公明党 国民のことは考えていない

  7. 7

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  8. 8

    ドラマ引っ張りだこ 「高嶺の花」でも話題の峯田和伸って

  9. 9

    フジ主演ドラマ好発進も…山崎賢人に足りないアドリブの妙

  10. 10

    73歳会長と親密交際 華原朋美“天性の愛人”のジジ殺し秘術

もっと見る