ソロ初仕事で正念場 キムタク「無限の住人」にかかる重圧

公開日: 更新日:

 年内でSMAPが解散するキムタクこと木村拓哉(43)だが、早くも来年、ソロになっての正念場を迎える。主演映画「無限の住人」(三池崇史監督)が公開されるのだ。

「沙村広明原作の人気コミックの映像化。江戸時代の日本を舞台としているが、奇抜な衣装を身にまとう人物や独創的な武器が多数登場し、主人公は不老不死の肉体を持つという設定。すでにアニメ化されたが、実写化はキムタク主演映画が初だけにファンの期待は大きい」(映画ライター)

 キムタクにとって時代劇映画での主演は2006年公開の「武士の一分」以来11年ぶりとなるが、公開前から並々ならぬプレッシャーがかかっているという。

ジャニーズ事務所の後輩であるV6の岡田准一、嵐の二宮和也がここ2年連続で『日本アカデミー賞』の最優秀主演男優賞を受賞。今年度は岡田が主演作『海賊とよばれた男』で2度目の同賞受賞の呼び声が高い。となると、来年はどうしても、キムタクの主演作が後輩たちの作品と観客動員などで比べられてしまう」(映画業界関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    朝ドラ熱演好評…三浦貴大“日本のマット・デイモン”の異名

  2. 2

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  3. 3

    安倍政権批判封じ“SNS規制”完全裏目 ネット世論が返り討ち

  4. 4

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  5. 5

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  6. 6

    真の経済効果は28兆円 空前絶後の閉店招く粉飾コロナ対策

  7. 7

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  8. 8

    横山やすし師匠、あの理不尽な苦痛を俺は一生忘れません!

  9. 9

    作曲家デビューした裕一「福島行進曲」B面の作詞家は?

  10. 10

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

もっと見る