山口事件は事務所の責任…元アイドル語るジャニーズの原点

公開日:

「何やってんだ、おまえ!」

 合宿所に朝帰りすると、台所にいた和田アキ子がそう言って、怒鳴ったという。居間ではジャニー喜多川氏、その姉のメリー喜多川氏、さらに森進一が麻雀宅を囲み、いわゆる「徹マン」をしていたそうだ。和田に怒鳴られたのは、豊川誕さん(59)。1975年に「汚れなき悪戯」でデビューし、一世を風靡した元ジャニーズのアイドルである。

「合宿所といっても、六本木のマンションの一室でね。僕は郷ひろみが使っていた唯一のひとり部屋をあてがわれていた。実はこのとき『ゴールデン・ハーフ・スペシャル』というアイドルグループのメンバーの子のところに行っていて、それで朝帰りだったんですけど、ジャニーさんもメリーさんもそういうことは一切聞かなかったし、言わなかった。ジャニーさんは独特の感性があって、『女を知らないと女を渇望し、その輝きがファンを引き付ける』と言っていて、このあとの月刊明星だかの表紙の僕を見て『女を知った顔だ』って言ったのは覚えていますね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  8. 8

    赤っ恥最下位で阪神OBが提言「大山を4番三塁に固定して」

  9. 9

    手当削減で高給に陰り…セールスポイント失った銀行の惨状

  10. 10

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

もっと見る