山口事件は事務所の責任…元アイドル語るジャニーズの原点

公開日: 更新日:

「何やってんだ、おまえ!」

 合宿所に朝帰りすると、台所にいた和田アキ子がそう言って、怒鳴ったという。居間ではジャニー喜多川氏、その姉のメリー喜多川氏、さらに森進一が麻雀宅を囲み、いわゆる「徹マン」をしていたそうだ。和田に怒鳴られたのは、豊川誕さん(59)。1975年に「汚れなき悪戯」でデビューし、一世を風靡した元ジャニーズのアイドルである。

「合宿所といっても、六本木のマンションの一室でね。僕は郷ひろみが使っていた唯一のひとり部屋をあてがわれていた。実はこのとき『ゴールデン・ハーフ・スペシャル』というアイドルグループのメンバーの子のところに行っていて、それで朝帰りだったんですけど、ジャニーさんもメリーさんもそういうことは一切聞かなかったし、言わなかった。ジャニーさんは独特の感性があって、『女を知らないと女を渇望し、その輝きがファンを引き付ける』と言っていて、このあとの月刊明星だかの表紙の僕を見て『女を知った顔だ』って言ったのは覚えていますね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  2. 2

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  3. 3

    安倍首相“吐血情報”で広がる健康不安説…国会拒否の理由か

  4. 4

    阿炎“キャバクラ引退届”の謎 錣山親方の暴走に協会も困惑

  5. 5

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  6. 6

    カジサックの悪評止まず…ギャラ低すぎて宮迫陣営へ流出?

  7. 7

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  8. 8

    劇的復活Vも問題はここから…照ノ富士「大関復帰」の条件

  9. 9

    阿炎キャバクラ通いバレ引退届 協会激怒も不受理の可能性

  10. 10

    史上最大の復活V 照ノ富士“地獄”を見て相撲も性格もガラリ

もっと見る