• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

キャスター陣内貴美子の“勝ち飯” 800円の絶品「とりめし重」

 元バドミントン選手でスポーツキャスターの陣内貴美子(49)は元プロ野球選手の金石昭人と結婚、鉄板焼き店を経営していることでも知られるが、現役時代に通っていたのが湯島にある「三代目なばや」。場所は地下鉄湯島駅から徒歩2分ほど。大通りから1本入った静かな路地裏に店を構える、下町風情たっぷりの焼き鳥屋だ。

 3代前から飲食店を営んでおり、今の店主がこの地に店を構えたのは昭和56年。以来、夫婦2人で切り盛りしている家庭的な店で、昔懐かしい雰囲気に包まれている。
 最大の魅力はずっと変わらない手作りの味。「久しぶりに来るお客さんには<本当に何一つ変わらないねえ!>ってよく驚かれますよ」と店主。

「メニューもまったく変えず、やってることは昔からずっと一緒です。馴染みの肉屋さんからいい肉を仕入れて、いつも通り仕込みをして……。これといって特別なことはなく、同じことを続けてるだけなんですけど、お客さんが思い出しては来てくれるのは本当にうれしいもんですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  2. 2

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  3. 3

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  4. 4

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

  7. 7

    木更津総合・五島監督に聞く ドラフト候補が進学する理由

  8. 8

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  9. 9

    藤井氏“安倍内閣は酷すぎ”発言 なかなかいえない本当の話

  10. 10

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

もっと見る