• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

当選番号教えます…「ロト6詐欺」被害急増のナゼ

「ロト6の当せん番号を教えます」――。こんなダマシ文句で荒稼ぎしていた連中が詐欺容疑で次々と摘発されている。警視庁に14日、逮捕されたのは埼玉県三郷市の北村大樹容疑者(21)ら14人。東京・江戸川区の男性(79)などに「会員になればロト6の当せん番号の情報を提供する」とウソの電話をして計約4300万円をダマし取っていた。

 警視庁は別のグループの捜査も進め、17日に松戸市の澄川旭容疑者(28)を新たに逮捕。長野県の女性看護師(63)から計約2300万円を詐取した疑いだ。

「両グループとも手口は同じです。ロト6は毎週月曜と木曜に抽せんが行われ、結果が翌日の新聞に載る。ただしネットでは抽せん日の夜、結果が発表されます。犯人はネット発表を見て、“明日新聞に出る数字はこれ”と被害者に知らせる。被害者はネットに疎く、翌日の新聞で同じ数字を見てつい信じてしまうのです。警視庁が10月に摘発したグループは“われわれは米国の情報機関と通じてるので当たり番号が分かる”と言っていました」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  4. 4

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  5. 5

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  6. 6

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  7. 7

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  8. 8

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  9. 9

    スピード婚と長すぎる春 結婚生活が長持ちするのはどっち

  10. 10

    安倍3選確実といわれる総裁選で国民に問われていること

もっと見る