当選番号教えます…「ロト6詐欺」被害急増のナゼ

公開日: 更新日:

「ロト6の当せん番号を教えます」――。こんなダマシ文句で荒稼ぎしていた連中が詐欺容疑で次々と摘発されている。警視庁に14日、逮捕されたのは埼玉県三郷市の北村大樹容疑者(21)ら14人。東京・江戸川区の男性(79)などに「会員になればロト6の当せん番号の情報を提供する」とウソの電話をして計約4300万円をダマし取っていた。

 警視庁は別のグループの捜査も進め、17日に松戸市の澄川旭容疑者(28)を新たに逮捕。長野県の女性看護師(63)から計約2300万円を詐取した疑いだ。

「両グループとも手口は同じです。ロト6は毎週月曜と木曜に抽せんが行われ、結果が翌日の新聞に載る。ただしネットでは抽せん日の夜、結果が発表されます。犯人はネット発表を見て、“明日新聞に出る数字はこれ”と被害者に知らせる。被害者はネットに疎く、翌日の新聞で同じ数字を見てつい信じてしまうのです。警視庁が10月に摘発したグループは“われわれは米国の情報機関と通じてるので当たり番号が分かる”と言っていました」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  2. 2

    稲見萌寧の発言は残念…プロは機会があれば海外挑戦すべき

  3. 3

    愛着薄い? 小池女帝「東京五輪返上」6.1ブチ上げの公算

  4. 4

    自民党はまるで「粗忽長屋」死に絶えてしまった政府の知性

  5. 5

    まだやっとったん大阪“見回り隊” 民間委託崩壊で2億円パア

  6. 6

    「五輪中止を」署名25万筆超!政府無視なら次はスポンサー

  7. 7

    ぼったくり男爵より危うい 五輪開催に暴走する政府の狙い

  8. 8

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  9. 9

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  10. 10

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

もっと見る