福田彩乃が“本場の味”を大絶賛!博多の名物料理をとことん味わえる居酒屋「博多ほたる」

公開日:  更新日:

■コクとウマ味がギッシリ!絶品もつ鍋

 綾瀬はるか、長澤まさみ、ローラ等々、美女のモノマネで一躍ブレーク中の福田彩乃(25)。バラエティーにドラマにと幅広く活躍中だが、あるテレビ番組で自らの行きつけとして紹介していたのが麻布にある博多料理の店「博多ほたる」。

 場所は地下鉄麻布十番駅から徒歩5分ほど。2年前のオープン以来、目立たない立地ながら早くから評判が広がり、有名人が密かに足を運んでいるという。それもそのはず、ここは居酒屋日本一を決めるイベント「居酒屋甲子園」で2年連続優勝を果たした福岡の人気店「螢 上人橋店」の姉妹店なのだ。

 最大の魅力は徹底的にこだわり抜いた本場の味にある。「東京にいながら博多さながらの気分を楽しんでいただきたい」と話すのはスタッフ。

「魚介はその日に水揚げされたものを長浜港から毎日空輸しています。とくに、身のしまった玄界灘のサバを醤油とゴマダレで味わう“ごまさば”はオススメ! ほかにも野菜、肉、醤油や酒に至るまで九州の食材をふんだんに使って、博多の味をトコトン楽しんでいただいています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

  2. 2

    ロシア専門家が警鐘「北方領土問題進展は日本側の幻想」

  3. 3

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  4. 4

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  5. 5

    清原の二の舞か…“Vの使者”丸を待つ巨人移籍1年目の大重圧

  6. 6

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  7. 7

    FA丸を筆頭に総額50億円大補強…巨人最大の問題はリリーフ

  8. 8

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  9. 9

    FA炭谷加入で…G小林“正捕手剥奪”で年俸6000万円飼い殺し

  10. 10

    魔性の女が復活…「あな渡」は“荻野目慶子劇場”と化した

もっと見る