【全農】給与と福利厚生は大企業レベル

公開日: 更新日:

 実りの秋をテーマに各地で秋祭りが開催されている。これを束ねるのが、全国農業協同組合連合会である。

 総合職のAさん(35)は「昇給は年功序列です。30代で600万円、40代で900万円というのが基本モデルですね。私の場合も700万円で賞与も安定しています」と満足げだ。

 さすが職員数だけでも約8400人の組織だけに、待遇は大企業並みのようだ。

「社宅が完備されていて、家族ぐるみの付き合いが多くなります。いきおい、飲みに行くのも遊びに行くのも農協内。衣食住も組合内で安く済むのでお金が貯まります」と話す。

 総合職の場合、当然、女性の給与は男性並み。産休後も職場復帰をして働く社員がほとんどだ。

 一方、女性の管理職はほとんどいないのが現状なのだという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    離婚の噂を直撃のはずが…吉田拓郎の自宅で見た巨人広島戦

  2. 2

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  3. 3

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

  4. 4

    小池知事の肝いり感染防止策は“ザル”…夜の街からは憤りが

  5. 5

    「雪駄の雪」は公明党ではなく自民党の方ではないのか?

  6. 6

    愚策「Go To」に地方戦慄 コロナ病床不足のワースト道府県

  7. 7

    コロナ禍で強行 麻生派「飲食なし」2万円パーティーの中身

  8. 8

    フワちゃんが見せた気遣い「徹子の部屋」の“さん付け”話題

  9. 9

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  10. 10

    日本政府が恐怖の見切り発車「GoTo」感染拡大へまっしぐら

もっと見る