「ラジオ体操第三」DVD 完売に次ぐ完売で生産追いつかず

公開日: 更新日:

“幻の体操”として、この春にネット上で話題沸騰した「ラジオ体操第三」。第一と第二は知ってるけど、「第三って何?」と不思議に思った人は多かったはず。

 そもそものキッカケは、龍谷大学の安西将也教授(公衆衛生学)が“健康づくりのツールのひとつとして”70年前の体操を復活させたことによる。安西教授は普及のため全国の自治体に出向いて講演と実演をしている。

 動きは第一や第二よりハードで「心拍数も“第三”の方が高くなる」(安西教授)と言うが、肝心のDVDは昨年8月に第1弾が発売されて以来、「完売に次ぐ完売で今は生産が追い付かない状態」(安西教授)だ。

 現在、体操の動作を見直し、より元の体操に近い修正版DVDを作製中で、「11月中旬までには販売できそう」(安西教授)だそうだ。1枚1000円(送料別)ナリ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    平成最後の欧米歴訪で総崩れ 令和外交はドン底から始まる

  2. 2

    巨人新守護神クック離脱に専門家「むしろ好機」と指摘の訳

  3. 3

    「集団左遷」初回13.8%も…福山雅治“顔芸”への違和感

  4. 4

    オード―リー春日は貯金7億? 10年愛実らせた“どケチ伝説”

  5. 5

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  6. 6

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  7. 7

    「勝利の方程式」崩壊危機…巨人が狙う“抑え助っ人”の名前

  8. 8

    まだ“愛の巣”で生活か? ZOZO前澤社長&剛力彩芽の近況

  9. 9

    「視聴率の女王」米倉涼子もビビらせた黒木華“怪演”の源泉

  10. 10

    演技より気になる…長谷川京子「ミストレス」での“唇と顔”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る