つま先に違和感の商品も…靴下に「左右の違い」はあるのか

公開日: 更新日:

 大手メーカーに聞いた。

 ナイガイの紳士靴下担当・小山雄大氏は言う。

「生産効率の関係上、基本的に違いはありません。片側にワンポイントを入れてデザインで分けている商品もありますが、形状までは変えていません。つま先の長さを変えて区別しているのは、ウオーキング、ランニング、トーニング用などの機能性靴下がほとんどです」

 靴下屋やTabioといったストアブランドでお馴染みのタビオも、「区別しているのは『TABIO SPORTS』や『5本指ソックス』など、わずかです」(広報担当・伊藤真由氏)。

 一方、左右が明確な商品もある。

 ユニクロの「コンフォートサポートソックス」は、「親指から小指にかけての設計が違うので、間違ってはいた場合には違和感があるはずです」(グローバルマーケティング部・菅原麗香氏)。小指部分にRとLのマークも入っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  2. 2

    反乱なのか 安倍首相“側近議員”がアベノミクスの成果否定

  3. 3

    吉本興業と安倍政権は蜜月 官民ファンド100億円出資の行方

  4. 4

    「安倍さんは信用できない」拉致被害者家族の悲痛な叫び

  5. 5

    宮迫ら闇営業11人処分! 吉本興業「遅すぎた決断」の代償

  6. 6

    “仰天婚”山里と“闇営業解雇”入江 吉本芸人の明暗クッキリ

  7. 7

    民間会社員と年金額で差 公務員はなぜ恵まれているのか?

  8. 8

    トヨタはモデル平均21万円 大企業の「企業年金」いくら?

  9. 9

    妹の葬儀にも姿なし 芸能記者が見た中森明菜「一家」の今

  10. 10

    宮迫「アメトーク!」優良スポンサーCM消滅危機で崖っぷち

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る